「潜伏期間中も人に感染。致死率低い」北大グループ解明 高リスク者に対応を – 毎日新聞

更新 : 2020-02-05 12:22
@mainichi
2020-02-05 07:20
新型肺炎感染者の2人に1人が、潜伏期間中の感染者からうつされていたとする研究結果が発表されました

「潜伏期間中も人に感染。致死率低い」北大グループ解明 高リスク者に対応を – 毎日新聞
 北海道大の西浦博教授(理論疫学)は4日、東京都千代田区の日本外国特派員協会で記者会見し、新型コロナウイルスの感染者の2人に1人が、発熱などの症状が出ていない潜伏期間中の感染者からうつされていたとする研究結果を発表した。一方、実際の致死率は0・3~0・6%程度にとどまるとも分析。「過度な封じ込め対策
毎日新聞の記事を見る

みんなの反応

@kimuratomo
2020-02-05 08:01
どのテレビを観ていても、新型コロナウイルス対策、手洗い・マスク・咳エチケットとは言われるが、「少なくともカゼ症状のある人は休もう・会社は休ませよう・政府はそれをサポートしよう」と言う専門家は誰一人いない。感染拡大を防ぐ有効な手段は、それしかないのに。ハナから無理と決めているのか。
twitter.com/mainichi/statu…
「健康な成人であれば、適切な治療を受ければ亡くなる人はほぼいないと考えられる致死率だ。基礎疾患があるなどリスクの高い人への対応が必要になってくる」
「潜伏期間中も人に感染。致死率低い」北大グループ解明 高リスク者に対応を – 毎日新聞
mainichi.jp/articles/20200…
武漢肺炎
”感染者の2人に1人が、発熱などの症状が出ていない潜伏期間中の感染者からうつされていたとする研究結果を発表した。一方、実際の致死率は0・3~0・6%程度にとどまるとも分析。過度な封じ込め対策ではなく、一部の重症化した人に対する医療態勢の整備に注力すべき”
mainichi.jp/articles/20200…
「潜伏期間中も人に感染。致死率低い」北大グループ解明 高リスク者に対応を mainichi.jp/20200204/k00/0…
・感染者の2人に1人が潜伏期間中の感染者からうつされていた
・致死率は0・3~0・6%程度にとどまる
と北大グループ解明と記事。
「過度な封じ込め対策ではなく、一部の重症化した人に対する医療態勢の整備に注力すべき」とも記事にあります。
早期の解明、頭が下がります。

mainichi.jp/articles/20200…
北大グループ解明ー潜伏期間中も人に感染。致死率は0・3~0・6%程度にとどまると。「過度な封じ込め対策ではなく、一部の重症化した人に対する医療態勢の整備に注力すべきだ」と強調。- 毎日新聞
mainichi.jp/articles/20200…
@sipha6
2020-02-04 23:35
北海道大の西浦博教授

一方、実際の致死率は0・3~0・6%程度にとどまるとも分析。
西浦教授は「健康な成人であれば、適切な治療を受ければ亡くなる人はほぼいないと考えられる致死率

mainichi.jp/articles/20200…

@hizagood
2020-02-05 06:25
情報として、解明は凄い‼︎
けれど、外出時のマスク着用や、うがい&手洗いなど、やってて損ないはず。

「潜伏期間中も人に感染。致死率低い」北大グループ解明 高リスク者に対応を – 毎日新聞
mainichi.jp/articles/20200…

「潜伏期間中も人に感染。致死率低い」北大グループ解明 高リスク者に対応を – 毎日新聞
mainichi.jp/articles/20200…
潜伏期間に無症状で感染源となるのなら、封じ込めは不可能に近いなあ
「潜伏期間中も人に感染。致死率低い」北大グループ解明 高リスク者に対応を – 毎日新聞
mainichi.jp/articles/20200…
つまり大事なことは、よく手を洗いうがいをし、基礎体力を落とさない。きちんと食べ、きちんと寝る。
今週から新型コロナウイルスの取材に加わっています。潜伏期間中も感染力ありとの研究結果。「過度な封じ込め対策ではなく、一部の重症化した人に対する医療態勢の整備に注力すべきだ」

mainichi.jp/articles/20200… #毎日新聞 #ニュース
#北大グループ解明 #新型コロナウイルス
報道か当人か知らんけど『嘘』とは言わないがあくまでも『推測』
研究者が言う話じゃない

日本のサンプル例は数十人
北大グループは直接関わってない
なら中国で数千~数万人を見たのか?

『研究結果』と言う内容じゃない
つーか
素人でもその位言えるわwアホ
twitter.com/mainichi/statu…

これ見て風邪だと思う人もいるし、いやまだ怖いと思う人もいる

とはいえ、インフルエンザが流行っている時期なので

✅マスク
✅手洗い
✅うがい

はやっておきましょう

「潜伏期間中も人に感染。致死率低い」北大グループ解明 高リスク者に対応を – 毎日新聞
mainichi.jp/articles/20200…

「致死率ガー」と騒いでる人もそろそろ手仕舞いした方が良いです。この先致死率が上がる可能性はかなり低く、逆に致死率が3%より下がる確率は相当高いです。

【「潜伏期間中も人に感染。致死率低い」北大グループ解明 高リスク者に対応を – 毎日新聞】
mainichi.jp/articles/20200…

@tam_tamarin
2020-02-05 07:37
この結果にギャーギャー騒いでる人は「嘘だ!中国では大勢死んでるし、実際はもっと死んでるはずだ!」って言うんだろうなぁ
でも、中国以外の発症・死亡例を見ると、中国がヘマしたのは明らかで…
「潜伏期間中も人に感染。致死率低い」北大グループ解明 高リスク者に対応を
mainichi.jp/articles/20200…
@shiba5505
2020-02-05 08:00
致死率の低さを殊更強調して封じ込めは必要ないという人がいるけど、爆発的に広がればインフルエンザ並みの死者は出るんですよと。
封殺できるなら1人も死んでない間に封殺したらええやん。インフルと違って世界もその流れだし日本だけ流行らす必要ない。

mainichi.jp/articles/20200…

@ksk_twt
2020-02-05 01:17
見出しがアホだがかなり重要な指摘。
致死率はかなり低いので水際より重症者にリソースを振り分けろという提言。
もちろんこれが正しいかはわからないけど、ひとつの知見として。

<「潜伏期間中も人に感染。致死率低い」北大グループ解明 高リスク者に対応を:毎日新聞
mainichi.jp/articles/20200…

死ななきゃいいのか?

「潜伏期間中も人に感染。致死率低い」北大グループ解明 高リスク者に対応を – 毎日新聞
mainichi.jp/articles/20200…

「潜伏期間中も人に感染。致死率低い」北大グループ解明 高リスク者に対応を – 毎日新聞
mainichi.jp/articles/20200…
今の段階では致死率も低いだろうけど
いつどこで大きく変異するか
全くもって分からないのがね。
北大の研究によれば新型の致死率は0.3-0.6%ほど。
実態が正しく伝えられずいたずらに不安だけが煽られている。不安が排除を生み、排除が分断を生む。罹る時は罹るし、罹ったって死にはしない。怖いのはウイルスより、恐怖に取り憑かれた人間。
mainichi.jp/articles/20200…
致死率が低いとは言ってもそこは「肺炎」
風邪やインフルとは違って
直接肺を襲うので呼吸が出来なくなったりして
怖い病気なのは間違いないの☆
twitter.com/mainichi/statu…
「封じ込めは難しく、流行は避けられない」
「基礎疾患があるなどリスクの高い人への対応が必要になってくる」

「潜伏期間中も人に感染。致死率低い」北大グループ解明 高リスク者に対応を – 毎日新聞
mainichi.jp/articles/20200…

論理的におかしい発表。潜伏期間の感染率はウイルス研究では証明出来ないし、誰から誰に感染したかを把握しないとわからないはずだけど、そんなのムリ。二人に1人は断定し過ぎたね

「潜伏期間中も人に感染。致死率低い」北大グループ解明 高リスク者に対応を – 毎日新聞
mainichi.jp/articles/20200…